· 

【社員紹介】月11件成約をした、大阪支社の期待のホープ!

 

 

こんにちは!

人事課の徳尾野です。

 

 

ヒューマンタッチでは『成功事例共有』の文化を推奨しており

 

毎月全営業メンバーが、1件成功事例を社内掲示板に掲載し

最大5名のメンバーが選出(お祝い金5万円支給!!) の取り組みを行っています。

 

そこからさらに…半期毎に実施しているキックオフで

Best Of 成功事例賞を社内投票で選出し、表彰も行っております!

 

 

今回は、今春の表彰でBest Of 成功事例賞を受賞した

大阪支店の岩田社員にインタビューをしました!!

 

 

 

 

岩田社員は、2018年新卒入社

学生時代は水泳に打ち込んだスポーツ青年でした。

 

入社当初から、リクルーティングアドバイザー(以下略:RA)として

 

企業への営業・人材提案を行っています。

 

 

 

今年の2月、個人で11件成約を決め、目標額達成率が270%!

 

且つ、11件のうち7件が新規取引での成約で

 

同事例が、Best Of 成功事例賞を受賞しました!

 

Q.11件の成約が優秀なことは勿論ですが

新規契約を7件決めたことがすごい!成約に至ったポイントは?

 

入社1年目に、なかなか実績が上がらず、悩む時期がありました。 

 

その時、先輩や上司にアドバイスをもらう中で

自分得意分野を持てていない・マーケット作りができていないことに気付いたんです。

 

そのため、この1年半ほどは

社内でまだ未開拓な領域・地域への新規営業や

既存担当企業との関係性構築を意識し、営業活動を行っていました。

 

どれも成果に繋がるまで、ある程度の期間がかかるものなので

それなりの覚悟を決めて、取り組んでいました。

 

Q.周りに頼れるメンバーがいたことが大きいですね!

その努力の結果、今回の受賞事例に繋がったのかな?

 

当時は、周りに恵まれていました。

 

当日の上司は、昇格とともに、東京に異動してしまい

嬉しい反面・最近会えていないので、少し寂しいです(笑)

 

 

この1年半取り組んだことで

自分は建設コンサルタントの領域がかなり強くなりましたし

 

色々な求人を保有しているので

求職者の経験・希望に合わせて、マッチングできる引出も増えました。

 

特に新規開拓した企業だと、1件決めてその後お取引がなくなる…

ということも人材紹介ではよくあるのですが

その場限りで終わらず、次に繋げるアクションを必ず取るように

意識しています。

 

その結果、求人の引出を増やしていくこともでき

成約件数を増やすことに成功しましたね。

 

Q.新卒で苦労してから、3年目を迎えますが

RAをやっていて楽しいことは?

 

担当業界の全体像を把握できるようになり

企業と対等にコミュニケーションが取れるようになったことで

信頼を得ることができました。

 

担当企業が優秀な人材を採用するためにどうればいいのか

”第二の人事”のような目線で、戦略を考え、成功に至った時は

一番介在価値を感じられます。

 

素晴らしい!今後の岩田くんの成長も楽しみです!

 

と、エラそうに話してみましたが(笑)

勿論自分だけの力ではなく、今の上司やキャリアアドバイザーさんに

支えられ結果に繋げられています。

 

 

自分は新卒入社なので、もちろん転職経験がなく

求職者の気持ちがわからないな。と思う部分もあります。

 

且つ、建設コンサルタントの領域しか強くないので

人材紹介のコンサルタントとして活躍するには

より知識・経験を深め、幅を広げないといけないと思っています。

 

 

 

 

今年RA3年目なので

まずは今期実績を積みつつ

 

来期以降はキャリアアドバイザーとして

求職者側の支援にも就いてみたいです!

 

今後の岩田くんの活躍に期待していきたいです(^^♪

 

以上、社員インタビューでした!!